アットベリーを実際にデリケートゾーン(VIO)に塗った感想を暴露!

アットベリーを実際にデリケートゾーン(VIO)に塗った感想を暴露!

アットベリーデリケートゾーン

 

アットベリー公式サイトにはデリケートゾーンにも『問題なく塗ることができる』と記載がありますが、正直実際に塗ってみないとわからないですよね?

 

アットベリーをVIOラインに塗ってみた

 

そこで私が身をもってデリケートゾーンのV・I・Oラインに塗ってみたのでその感想を暴露したいと思います!!

 

※陰部の写真、ビフォーアフター画像はありません!!※

 

とりあえずデリケートゾーン(V・I・O)ラインに塗ってみました

VIOラインのイメージイラスト

 

粘膜に触れないようにアットベリーをデリケートゾーンに塗ってみました。

 

塗布した箇所は上記のまんまですね。

 

 

ただVラインに限っては股関節のみです。

 

 

率直な感想はワキに塗る時と同様ということですかね(笑)

 

 

特別、かゆくなったとかかぶれた〜とかまったくありませんでした。

 

 

塗る量も結構がっつり、たっぷりと塗りましたがベタつきもないですし違和感を感じることもなかったです。

 

 

デリケートゾーンに塗り始めたのが12日前なのですが今のところ劇的な変化は感じることができていないです。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみをイメージできる私の脇

 

参考になるかわかりませんが私の5ヶ月前の脇の黒ずみです。

 

 

今頃、写真を見てドン引きされている女性もいらっしゃると思いますが私の陰部はもっとグロいです(-_-;)

 

正直比べ物にならないですね。

 

 

脇と同時進行でケアすればよかったのですが諦めていたことと、とにかく脇を美白したい気持ちが強くてほったらかしにしちゃっていました。

 

 

 

アットベリーの定期コース特典でもらえるフルーツの雫ピール石鹸も併用して使用しているので脇よりも早い段階で黒ずみケアできるのではないかと期待しております^^

 

脇の黒ずみ改善とあわせてデリケートゾーンの黒ずみケアにも期待

アットベリー効果で詳しく経過を記録しています。

 

いつになるかわかりませんが明らかに違いが分かるくらい変化が起きたら改めて更新したいと思います^^

お股の黒ずみを放置すると取り返しがつかなくなる

お股の黒ずみ

 

お股やビラビラの黒ずみは下着などの衣類が原因。

 

 

常にデリケートゾーンと接していますし、どうしても擦れてしまうので摩擦で黒ずんでしまうんですね。

 

 

そんな黒ずみを放置しまうと私みたいにとんでもないことになってしまいますよ(-_-;)

 

もうグロテスクを通り越して誰にも見せられない醜いお股です。。。

 

 

黒ずみって放置して改善されることって絶対にありえないんですね。

 

 

毎日ケアしないと日に日に黒ずんでいく一方です。

 

 

 

なんで脇と一緒にデリケートゾーンもケアしなかったのかなぁ〜なんて悔やんでも悔やみきれません。

 

皆さんには同じあやまちを犯してほしくはないですね。

 

 

手遅れにならないためにも早めに黒ずみ対策を行いましょう。