薬用アットベリージェルの効果!!|20代女が5ヶ月間塗ってみたブログ

薬用アットベリージェルの効果!!|20代女が5ヶ月間塗ってみたブログ

薬用アットベリージェルの効果!!|20代女が5ヶ月間塗ってみたブログ

 

私は、年々黒ずんでいく脇がコンプレックスでかわいい洋服は着れないし、心を許しているはずの彼氏にも脇を見せるのが嫌でずっとずっと悩まされていました。

 

 

このまま脇の黒ずみに悩まされるのは嫌だっ!!

 

そんな思いから薬用アットベリージェルを愛用し始めました。

 

 

20代女性の私が、アットベリーを5ヶ月間塗り続けてどんな効果があったのか同じ悩みを持つ皆さんにお伝えできればなと思います^^

5ヶ月間アットベリーを塗り続けて表れた黒ずみの変化

私のアットベリーを塗る前の黒ずんだ20代の脇

 

こんな真っ黒なワキの写真を掲載するかとっても悩んだのですが、参考にするならアットベリーを塗る前の画像があったほうがわかりやすいと思ったので載せることにしました。

 

気分を悪くさせてしまったらごめんなさい><

 

 

像みたいに黒ずんでる〜なんて悩みをたまに目にしますが、まさに私がそうだったなって。。。

 

 

私くらい脇が黒ずんでいる方ってあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?

 

アットベリーを5ヶ月間塗り続けた脇のビフォーアフター画像

 

それでも5ヶ月間、毎日欠かさずアットベリーを塗り続けてケアした結果ここまで黒ずみを解消することができました!!

 

 

モデルさんのような美ワキには程遠いですが、私個人的には大満足の成果です。

 

 

もちろん今後もアットベリーで黒ずみケアを続けていく予定です!!

 

 

 

こんなにどす黒い脇だった私でもここまでくすみが薄くなったのですから感動ものです。

 

 

薬用アットベリージェルに期待できる効果

お肌に浸透して内側からしっかり保湿!!

アットベリーにはお肌の角質層までうるおいを与える効果があります。

 

ナノ化レベルまで細分化した保湿成分

 

通常、お肌がくすんでいる部位には古い角質が溜まっているのでいくら表面上から保湿しても角質層まで浸透せず実際には保湿できていない場合がほとんど。

 

 

アットベリーはコラーゲンやヒアルロン酸をナノレベルまで微粒子化しているので黒ずんでしまった脇でもお肌の奥の奥まで保湿成分が届くのでお肌を保水します。

 

ナノメートルをわかりやすく解説した画像

 

ナノ化というのはセンチやミリなどの単位の一つ。

 

1mを基準値にした場合10億分の1のサイズということになります。

 

人の細胞は250ナノメートルより大きな物質は浸透することができません。

 

化粧水で毎日ケアしているのに、まったく変化がないというのも実際は表面上だけケアしている状態でお肌の角質層まで浸透していない可能性があります。

 

外側からも黒ずみにアプローチ!

アットベリーが内側と外側から黒ずみをケアする様子

 

美白効果が期待できるヒアルロン酸が表皮から黒ずみにアプローチをしてくれるのですが、アットベリーはそれだけではないんですね。

 

アットベリーの5大美白成分
  1. プラセンタ
  2. グリチルリチン酸2k
  3. 甘草フラボノイド
  4. トウキエキス
  5. エイジツエキス

 

ターンオーバーを促して古い角質を追い出すプラセンタ!

 

他の黒ずみケア商品には配合されていないアットベリー独自の美白成分がたっぷり配合されているんです。

 

お肌細胞のターンオーバー周期

 

例えば、高級美容成分として知られているプラセンタにはターンオーバーをサポートする効果があり、古くなった角質を新しい細胞に生まれ変わらせてくれるので必然的にみずみずしい新鮮なお肌にリニューアルしてくれる働きがあります。

 

高級成分のプラセンタが配合されている黒ずみケア商品って実は少ないんですよっ!

 

お肌の炎症を抑える成分の王道グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kの効果を要約した画像

 

グリチルリチン酸2Kという成分は馴染みがないので勘違いを起こしやすいのですが『お肌の炎症』というのは、アットベリーの刺激による炎症ではありません。

 

ニキビやお肌のかぶれなどのお肌の炎症を抑える効果です。

 

お肌環境を整える働きが期待できますよ。

 

ビタミンCの約270倍の美白効果を誇る甘草フラボノイド

甘草フラボノイド成分の働き

 

黒ずみ原因の一つにお肌細胞内で生成されるメラニンがあげられます。

 

一般的には紫外線を浴びるとメラニンが生成されるイメージをお持ちの方が多いと思いますが、衣類の擦れで起こる摩擦などの刺激でもお肌でメラニンが生成されるのです。

 

 

例えば、頬杖を頻繁につくとヒジが黒ずんでしまったり、保育士さんのように子供と視線を合わせるためにヒザを頻繁に床につける方などが摩擦が原因の黒ずみに悩まされています。

 

 

特に私のように体質そのものが色素沈着を起こしやすい方はメラニンが生成を抑制するのが一番重要なんですね!

 

 

いくら黒ずみケアしても、私生活の刺激でメラニン生成されていたらキリがありません。

 

 

 

アットベリーは黒ずみ解消のための保湿力だけでなく、黒ずみを悪化させない効果も期待できます。

 

保湿と美白をWサポートするトウキエキス・エイジツエキス

トウキエキスとエイジツエキスの働きと効果

 

トウキエキスとエイジツエキスには保湿と美白をWでサポートする働きがあります。

 

プラセンタや甘草フラボノイド程の効果は期待できませんが、植物から抽出したエキスなのでお肌に優しく、どちらも血行促進効果があり血の巡りが悪く暗く見える肌を透明感のある明るい肌色に。

 

トウキエキスの一般的に知られている効果・効能

 

エイジツエキスの一般的に知られている効果・効能

 

セラミド・エラスチンが刺激や乾燥からお肌を守るバリアを作る!

アットベリーの3大効果保湿でお肌の表皮にバリアを作る

 

セラミドには外部からの刺激を防ぐバリアを表皮に作る働きがあり、摩擦によるメラニンの生成を軽減する効果があります。

 

 

エラスチンにはスポンジのような保水力があり、お肌を乾燥から守ります。

 

 

セラミドとエラスチンは美白や黒ずみケアというよりもくすみの原因からお肌を守る働きがあるという認識でOKですよ^^

 

 

アットベリーを実際に愛用してみて感じた欠点と不満に感じたこと

薬用アットベリージェルを実際に指に取っている様子

即効性がなく黒ずみが本当に解消しているのか不安になる

 

私はしっかり黒ずみケアができる商品を選びたかったので徹底的に調べ上げた結果アットベリーが一番信用できるし魅力的だなと思って購入しました。

 

けど、即効性がまったくないです。

 

 

これだけ徹底的に調べ上げたのに真っ黒な私には効果ないの・・・。

 

なんてガッカリしていた時期がありました。

 

 

それでも定期コースで申し込んじゃったしもったいないから塗ろう(´;ω;`)

 

 

って意地とケチ根性で毎日欠かさず塗り続けました。

 

そうしたら5ヶ月目にしてこの通りです。

 

20代女性がアットベリーを5ヶ月間塗り続けたビフォーアフター写真

 

即効性が期待できないので短期間で気になる黒ずみを撃退したい方には向いていませんね。

 

 

ただ、クリニックや皮膚科で受けることができるレーザー治療でも1回では完全に改善はできませんし、費用も5万円〜15万円とかなり高額です。

 

黒ずみを病院で消した場合の費用と必要期間

 

とても判断が難しい問題ですのでご自身にあった黒ずみケア方法を選ぶといいと思いますよ^^

 

 

アットベリーの効果をどれだけの期間で実感できるかは個人差があり体質によって前後するみたいです。

 

アットベリーの定期コースQ&A

 

定期コース限定の割引価格が用意されているのも、実感できるまで時間がかかるという問題があるためなんですね。

 

 

例えば、単品購入に割引価格を適用したら間違いなく単品購入しますよね?

 

私だったら絶対そうしています。

 

 

けど、単品購入だと効果を実感できなければ2度目に購入しませんよね?

 

まさに私がそれで、定期コースにお申込みしていなければ絶対継続していませんでしたし、今の黒ずみが薄くなった脇を実現することはできなかったですから。

 

 

黒ずみケアって途中で辞めちゃうと今まで継続してケアしていたものがほとんど無駄になっちゃうんですよね。

 

ニオイケアにも効果が期待できるって記載があるけど・・・。

薬用アットベリージェルの効果!!|20代女が5ヶ月間塗ってみたブログ

 

薬用アットベリージェル公式サイトに消臭ケアにも期待できる!!と記載がありますが、私的にはあまり臭いが抑制された実感はありませんでした。

あくまで個人的な感想です。

 

どの配合成分が抑臭効果があるのか記載もいまいちわかりませんでしたし、ニオイケア効果は期待しないほうが良いかもしれませんよ。

 

 

私はワキガではないと思いますが、ワキの臭いは強烈だからかもしれませんが。

 

効果があればラッキー程度に考えておくといいかもしれませんね^^

 

アットベリーは無香料でもなければベリー系の香りでもない

薬用アットベリージェルが入っているケース

 

私の確認不足なのは百も承知していますが、アットベリーには香りがあります。

 

商品名が『アットベリー』なのでそこはなんとなく納得できます。

 

 

ただですよ?ベリー系の甘い香りではないので注意が必要です!!

 

 

どんな匂いかといいますと薔薇(バラ)の香りが一番近いと思います。

 

 

匂いは全然強くなくて、アットベリーを手に取って鼻に近づけると、ふわっとほのかにローズの優しい香りを感じる程度です。

 

 

香りは塗布している瞬間を楽しむ程度なので、普段から愛用している香水やフレグランスの邪魔はしないと思います。

 

ただ、私は匂いに敏感で無香料が理想だったのでちょっとだけ残念に感じました。

アットベリーの効果を無駄にしない使い方・塗り方

アットベリーの塗り方と目安を表記した画像

 

私の黒ずみケア方法・3ステップ
  1. お風呂上りに毎日欠かさず1度だけ丁寧に塗る。(私は朝・晩と2回は塗っていません。朝塗る余裕がある方は塗ったほうが実感スピードが速いと思いますよ!)
  2. 薬用アットベリージェル以外のケア用品は、定期コースのおまけでついてくる『フルーツの雫ピール石鹸』だけ。
  3. 入浴時にフルーツの雫ピール石鹸で脇を洗って入浴後にアットベリーを塗る。(雫ピール石鹸は週に1回土曜日だけの使用です。)

 

特別なことなんて何もしてなくて、たったこれだけです。

 

アットベリーのケースに描かれている塗り方

 

ただ、胸を張って言えることは毎日欠かさず塗り続けたことです。

 

定期コース特典フルーツの雫ピール石鹸の活用方法

 

アットベリーを普段から愛用している方とちょっと違うのは定期コースの特典(先着500名)についてくるフルーツの雫ピール石鹸を脇にも使用していることでしょうか?

 

 

この雫ピール石鹸って何かというと、高級エステや美容業界で話題になっているピーリング石鹸のアットベリーバージョンですね。

 

 

おまけというか特典なのに雫ピール石鹸って本当にすごいんです!

 

フルーツの雫ピール石鹸の体験会に参加した様子

 

↑私が実際に足を運んだわけではないのですが、フルーツの雫ピール石鹸の体験会が行われたそうです。

 

 

その際に行われたのが、雫ピール石鹸の泡立て大会だったそうです。
その結果がこちら。

 

ピール石鹸をなくなるまで泡立てた様子

 

実際に泡立ててみるとわかるのですが、泡がふわっふっわなんですよ!

 

泡立ち加減もグッド!!です。

 

まるでホイップクリームのような弾力があるので1度お肌に乗せると吸い付いたままなんですよ!

 

 

普段通りに洗った後に、ふわっとなるまで泡立てて、気になる場所に優しく塗ってあげるだけで古くなった角質を綺麗に洗い流してくれますよ。

 

3分程度泡をお肌に載せて放置してあげるといいですよ!

 

逆に、それ以上長時間放置してしまうと、効果が強すぎるため余計な角質まで洗い流してしまうので注意!

 

アットベリーが自宅に届いたときに開けて入っている中身

 

 

【※先着500名限定なので終了していたらごめんなさい※】(↓表記があればまだ間に合います!!)

 

アットベリー先着500名限定特典の表記

薬用アットベリージェルを5ヶ月間塗り続けて私が感じた変化

せっかく、5ヶ月間アットベリーを塗り続けたので記憶が若干曖昧になってしまっていますが、継続月ごとに私が感じた黒ずみの変化をご紹介したいと思います。

 

体質や黒ずみの度合いによって効果の感じ方に違いがあると思うので目安として参考にしていただけると嬉しいです^^

 

アットベリー継続1ヶ月目

アットベリーを手に取る様子

 

塗り始めてから1週間はもちろんのこと、1ヶ月目はほとんど効果を感じることはできませんでした。

 

徹底リサーチしたはずなのにチョイスを間違えてしまったのではないかと落ち込んだ月でもあります。

 

継続2ヶ月目

アットベリーを2ヶ月間使用した変化

 

かな〜り曖昧な記憶ですが、1ヶ月と1週間過ぎたあたりくらいでしょうか?

 

真っ黒でカチカチだった脇が保湿効果が現れたのか、お肌が柔らかくなったように感じた。

 

この時点ではまだ黒ずみが薄くなってきたかな??って感覚はありませんでした。

 

カチカチのカサカサだったお肌に柔らか味がでて、シェーバーの通りがスムーズに。

 

継続3ヶ月目

 

3ヶ月目にして、アットベリー定期コース特典のフルーツの雫ピール石鹸を洗顔だけでなく脇にも使うようになる。

 

 

これもかなーりよかったのか3ヶ月目半ば頃から脇の黒ずみが薄くなり出したのでは!?と疑心暗鬼状態から抜け出してワクワクし始める(笑)

 

黒ずみは濃い部分からではなく周囲の薄い部分から徐々に薄くなってくるという個人的大発見をする。

 

継続4ヶ月目

 

まさに、継続は力なりという言葉を実感し始める。

 

4ヶ月目に突入すると自分でもびっくりするくらい日に日に黒ずみが薄くなっていくのを実感。

 

 

毎日鏡で脇チェックするのが楽しみの一つに変わり自分の脇を見てニヤニヤし始める。

 

加えて徐々に女性としての自信を取り戻す。

 

薬用アットベリージェル継続5ヶ月目

 

アットベリーを5ヶ月間塗り続けて黒ずみが薄くなったビフォーアフター

 

どーん!!

 

この写真も3回目なので「しつこい女だ。」と思われてしまってるかもしれませんね(汗)

 

 

まだまだ黒脇なのは理解していますが、諦めていた真っ黒脇が美ワキに近づいていて嬉しくてたまらないのです。

 

 

5ヶ月目でここまで変化が起きたのですから3ヶ月後、半年後が楽しみで仕方がありません!!

 

来年の夏は絶対にノースリーブを着るのが夢です!!

 

アットベリージェルの効果・変化まとめ!

アットベリー効果

 

  1. 個人差があるとはいえ、3日や1週間で効果を実感するのは困難。
  2. 毎日欠かさず塗り続けることで角層までしっかり保湿できる。
  3. 硬化していたお肌が徐々に柔らかさが出てきて柔軟になる。
  4. 黒ずみの薄い部分(周囲)から段々と薄くなっていくことを実感。
  5. 像みたいな真っ黒脇でも比較すると一目でわかる程!!

 

私が感じたアットベリージェルの効果をまとめるとこんな感じ!

 

 

あと、定期コース特典についてくるピール石鹸は、おまけとは思えないくらい優秀なのでぜひフル活用してくださいね!!